News
2022.02.16
  • ニュース
  • TieUps

Zoomでのランチ面談のUber Eats等のデリバリー料金を負担する「Uber Eatsランチ面談」を開始

プロフィールサイト「lit.link」、コミュニティSNS「WeClip」の開発・運営をするTieUps株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:小原史啓)は2月16日(水)、Zoomでのランチ面談を実施し、採用応募者のランチ代として、Uber Eats等のデリバリーサービス料金を2,000円まで負担します。

TieUps株式会社は2020年4月に設立しました。自社サービスであるプロフィールサイト「lit.link」はリリースから1年で現在60万ユーザー・月間アクセス数4,000万を突破、コミュニティSNS「WeClip」はiOSアプリリリースやビジネス機能の追加を予定しており、サービスの成長に併せて、組織拡大を予定しています。

当社の採用基準では、スキルや経験は勿論ですが、特にカルチャーマッチを重視しています。そのため、採用面談ではカジュアルな会話がしやすいランチ面談が望ましいですが、新型コロナウイルスの感染者数増加を受け、この度感染対策としてZoomを通してのランチ面談を実施します。また、面談時のランチ代として採用候補者のデリバリーサービス料金は当社で負担致します。(上限2,000円)
ランチ面談では、人事担当者の他、希望職の担当者や同年代のメンバーも参加予定です。

採用フロー
①採用ページ(https://tieups.com/wp/?p=368)もしくは各募集サイトから応募
②書類審査
③人事担当者もしくは希望職の担当者とのzoom面談
④zoomでのランチ面談(ランチを希望しない場合はメンバーとのカジュアル面談)
⑤最終zoom面談

現在、サーバーサイドエンジニア、インフラエンジニア、採用広報、プロダクトマネージャー、UI/UXデザイナー、コミュニティデザイナー、バックオフィス、学生インターン(法人営業、オープンポジション)を募集中です。

今後も当社は自社サービスの成長に併せて、新しくメンバーを迎えながら、それぞれが最高のパフォーマンスを発揮できる働きやすい会社を目指して参ります。

プロフィールサイト「lit.link」
lit.link(リットリンク/https://lit.link/)はSNS、ブログ、商品販売ページなどを、写真や動画を使ってビジュアルリッチにまとめることができる無料のプロフィールサイトです。
アプリのインストール不要で、LINEアプリ上で編集から公開までを行う事ができ、タレントやインフルエンサーだけでなく、アーティストやクリエイターなど、幅広い層に支持されています。

コミュニティSNS「WeClip」
WeClip(ウィークリップ/https://weclip.link/)は2021年10月5日にβ版をリリースした、新世代コミュニティSNSです。
ユーザーではなく、コミュニティ単位でフォローするSNSで、各コミュニティ内のユーザーが3段階の権限に分かれているのが特徴で、良質な情報の循環や誹謗中傷への素早い対処ができ、心理的安全性の確保から、活発なコミュニティの継続が期待できます。2022年にiOSアプリ、ビジネス機能をリリース予定です。

■会社情報
会社名 TieUps株式会社 (TieUps, Inc.)
設立:2020年4月30日
代表取締役:小原 史啓
代表lit.link:https://lit.link/ohara
所在地:〒150-0044 東京都渋谷区円山町5番5号 Navi渋谷Ⅴ 3階

■本件に関する問い合わせ
広報事務局 担当:宇都(うと)
メール:pr@tieups.com

Share
X facebook
Copy
URLをコピーしました